ベベ&快気祝い


7月24日(日)のお話の続きです。

この日は、イケシェル「ロンくん」の「快気祝いパーティー」でした。


準準主役とは、↓ この方「ボビン母さま」です。

母さまからご挨拶をちょうだいしました。

さすが、母さま、「後光」がさしていますっ!!

img20160801_122820.jpg







「ボビン母さま」がお預かりしてくれていました

↓ 「モコちゃん」。  (準主役) 

この度、めでたく「ボビン家」の家族となりました。

(正式譲渡は、これからだそうです。)

img20160801_123252.jpg

「あたし、幸せになりましたっ!!」   by モコち







長年、愛すべきシェルティーさん達のために

ご尽力くださいました母さまに皆さまから

花束の贈呈です。

img20160801_122902.jpg

母さま、「預かりさん」という大役をずっと続けてくださり

本当にありがとうございました。

誰にでもなしえるものではありません。

「ロンくん」が病院へ通ったりと大変な事も

たくさんおありでしたのに・・・・・。


また、母さまは、豊富な経験をふまえて

病気のお話など詳しく教えてくださいます。

これからも、シェルティーズのためにご尽力くださる?との事、

どうぞ、ご無理のないようにご活動ください。

ロンロンが一緒よ

  ↑ 「ボビン母さま」のブログはコチラです。 





「まるちゃん」。

img20160801_122938.jpg







「チェリーちゃん」。

img20160801_123003.jpg







やっと会えました、「メイちゃん」。

img20160801_122745.jpg







「小鉄くん」。

img20160801_123036.jpg







「ミューちゃん」。

img20160801_123106.jpg







「蔵の助くん」。

img20160801_123130.jpg







本当にお引越しされたのか、疑惑のある

「ミーちゃん、ブーちゃん」。

img20160801_123157.jpg







「トリプルなお祝い会」、ありがとうございました。

お写真撮れなかったお友達、ごめんなさい。

お土産たくさん、恐縮です。

img20160801_123324.jpg







主役のよいお写真がなくて・・・・・・。

ないからって、「オチリ」っていうのは、いかがなものでしょう。

img20160801_123230.jpg

「モコロン」ちゃん、ずっと元気で健やかに。







「明日もがんばる、招待状~。」  by ベベ







次回は、オレも参加するデシよ、と思っている
ベベにポチッとお願い致します。

にほんブログ村


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ありがとうございました

べべちゃんがとんだことになっている最中に、無理なお願いを聞きいれてくださりありがとうございました。
その上、粋なお計らい、ありがたく受け取らせていただきます。

テクさんからの身に余るお言葉・・・。
私の預かり年数は短く、里親さまのもとに送り出した子も決して多くは無く、まだまだ未熟者です。
ただ、うちに来た子がなぜか、10年お手伝いしてもまずは経験しないケースに当たりました。播種性血管内凝固症候群とか、避妊手術の際のガーゼ置き忘れからの臓器癒着とか、赤子の頭ほどに巨大化した乳腺腫瘍とかです。

だからうちに来ると不幸になるのではないか、預からない方がわんこのためによいのではないかと、真剣に悩みました。
そんな悪いジンクスのようなものを吹き飛ばしてくれたのがミュー!

これからも別な形でお手伝いしたいと思っています。
病気について詳しくお伝えするのは、苦しんだ子達の経験を無駄にしたくないから。
テクさんもべべちゃんの「とうもろこし事件」は、そのような思いで詳細をお知らせくださったのでしたね。

長々失礼しました。
2年後もロンが無事だったら、また快気祝いしましょう!
その時はべべちゃんも参加してくれデシ。

ボビンの母さま

お返事、物凄く遅くなってごめんなさい。

このような、盛大なトリプル祝賀会に
参加させて頂いて、とても恐縮しています。
バタバタと申し訳ありませんでした。

7月の暑さの中でも航空公園のランは、
涼しく、また、doccaさんへの道のりも近く
さすが、ボビン母さま、「天、地、人」と
そろっておいででしたね。
(NHKの大河ドラマの見過ぎ・・・?)

ロンくんは、主人にすりすりしてくれて、
主人、大喜び。
モコちゃんは、満面の笑みでしたし、
母さまは・・・・・、忙しそうでした。(笑)

母さまのたくさんの経験談は、母さまのお家を
仮宿としてくれたシェルズのみんなのお陰なのですね。
シェルティーズ、ありがとう。

そして、「トウモロコシ事件」も・・・・・、そうです。
まさか、そんなお下品なシェルティーがいるわけないのですが、
皆様にも気をつけて頂きたくて・・・。

2年後、今から待ち遠しいです。
きっときっと、ベストメンバーでお会い出来ますように。

花束贈呈の時、「ヒュー!!」と口笛を鳴らし、
クラッカーを鳴らし、サンバのリズムで盛り上げたいくらい、
感謝の気持ちでおりました。
母さま、ありがとうございました。
プロフィール

テク

Author:テク
ベベ
平成22年12月11日生まれ
シェルティー  女の子

怖いものなしで時々宇宙怪獣に
変身してしまう超お転婆さん。  
そんな元気いっぱいのベベ
の何気ない毎日をご覧ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR