ベベ&今日のモデルさんは、「むっくくん」。


「むっくくん」の「補助服」を作らせて頂きました。

市販の丈夫な腹巻のようなものに持ち手が付いている

ものですと、ママさまが持ち手を持つと体が前に滑って

しまうとのことでした。



フムフムとない知恵をしぼって、まず試作品として

丈夫で軽いキルティングで作ってみました。









「むっくくん」の体のサイズに合わせてベストのようなものを

作り、そこに首の下からお腹の下へと持ち手を付けました。

img20150615_200058.jpg

首の下に持ち手を付けたのは、ベベの学校の先生が

フセの状態のベベに「立って」を教えているとき、

ベベのリードを真上に引き上げるのではなく斜め後ろに

引き上げているのを思い出したからです。







第2着目は、胴回りを3センチほどゆとりを持たせて、

前丈を3センチほど短くしました。

胴回りのゆとりは、起きている時は、よくても

横になった時に、ゆとりがないとぎちぎちに苦しい状態に

なってしまうからです。

img20150615_193026.jpg







もう、お気づきのように「むっくくん」には、左手がありません。

左側のお袖の内側には、パットをつけてあります。

外側には、まるくパイピングをしてみました。

img20150615_200116.jpg







3着目は、夏に向かうので、レースの生地にしてみました。

裏側は、ガーゼです。

布地が薄くなったので持ち手のテープがあたる部分には、

キルティングを当てて、「むっくくん」の肌に少しでも

付加がかからないようにしてみました。

img20150615_200133.jpg

どんな着心地かは、「むっくくん」自信に聞いてみないと

わかりませんが、「むっくくんママさま」と「むっくくん」の

お役に立てたならうれしいです。



細かい打ち合わせをしてくださった、「むっくくんママさま」

「ボビン母さま」、どうもありがとうございました。

(「ボビン母さま」は、わかりやすい「絵」まで書いてくださいました。)



「むっくくん」、どうぞ、無理なくゆっくりと毎日をすごしてください。

「すみれちゃん」と「さくらちゃん」もよろしくね。





何らかの理由で介護をされている飼主さま、

頑張っているワンコさんのお役に立てるかもと

「むっくママさま」の許可を得て記事にさせて頂きました。







「明日もがんばる、がんばるデシよ。」   by ベベ







楽しい夕方散歩だったベベに
ポチッとお願い致します。
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

テクさん、ありがとうございます
むっくんずっと応援してました
あんよが一本なくても元気なむっくん
頑張っているんですね

わたしが言うのはへんだけど
テクさんありがとう

のロりママさま

むっくくん、お薬を飲んだり、ママさま、ご家族様と
がんばってくれていますっ。

のロりママさまもそうなのですが、むっくママさまも
心から愛のあふれている方です。
私もお二人のようになりたいです。

ママさま、「ありがとう」をありがとう~。

むっくくんにピッタリの
素敵な補助服ができましたね☆

色んなアイデア満載のお洋服
むっくくんも快適に使えそう♪

テクさん、テクさんも愛情に
あふれ実行力のある素晴らしい人
です。みなさん私の憧れ、目標の
先輩です。

記事にしてくださってありがとう
ございます。
いまでも登り坂や階段が苦手な
こむぎと暮らすわたしにとっても
心強く思えました。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こむぎんこさま

むっくくん、快適に過ごしてくれたらうれしいです。

ええ~っ、私が目標ですか・・・・・。
決して体系だけは真似しにゃいでね。

こむぎちゃん・・・・・。
普段、一生懸命お散歩しているのは、
筋力をつけるためですか。
もし、もしも、ですが、このようなお洋服が
必要になりましたら、フリフリの超かわいいのを
作って差し上げますともっ!!
でも、「そんなの、いらないワンなの~。」って
言ってもらえるのが一番ですっ!!

秘密コメントさま

こちらこそ、いつもいつもありがとうございますっ。

むっく君がんばって

初代のメルが13歳を過ぎた頃から腰が立たなくなって 市販のものでは納得できず 外にトイレに行く時などは私が中腰で支えました。タオルで工夫したりもしましたがうまくいかず メルも私もたいへんな思いをしました。
その子の状態に合ったものを作ってあげられるというのは 素晴らしいことですね。テクさんの才能もすごいし それを 助けを必要としている子達の為に使ってあげる行為には 本当に頭が下がります。
私も何かできることを とは思っているのですが…

No title

イケワンのむっくくん♪モデルさんお疲れさまです。
ボビン母さんのブログでも補助服を拝見してましたが、テクさん自らの説明でなるほどと、また改めて感心しました。

これからもむっくくんが快適に暮らせますように。

No title

こうして記事にしてくださると、テクさんのご苦労がよくわかりました。
こちらは、要望をお伝えしただけなのに、できあがったものは完璧でした。
特に感心したのが持ち手です。
首から斜め上に力が入るように工夫されていました。

同じようなサイズでも、体型がその子によって微妙に違う。
むっくくんの場合は市販のもので試したら、前にずれるだけでなくベスト自体がよじれてしまいました。
「そうだ!テクさんにお願いしてみよう」

快諾してくださり、素適な補助服を作ってくださって、本当にありがとうございました。
ワンコの寿命が延びるにつれて補助服の需要は多くなるでしょうが、
テクさんのようには作れない・・・。
補助服のために、べべテク工房のセカンドブランド立ちあげる日がくるでしょうか?
って、冗談言う立場ではありません。
心から感謝しています。

メルエレナママさま

メルちゃんもママさまもご苦労された時期が
おありだったのですね・・・・・。

いえいえ、ママさま。ママさまは、保護ワンコさん達に
目を向けてくださり、エレナちゃんをご家族に迎えられたではないですか。どなたにでも出来る事ではありません。
それだけで、とても尊い事です。

私は、ちょっと縫い縫いが好きなだけです。
それを周りの方が助けてくださっています。
そのお一人がメルちゃんエレナちゃんママさまです。
どうぞ、これからもよろしくお願い致します。

セーラママさま

むっくくん、本当にイケワンです。

偉そうに説明していますが、サイズを測って頂いたり、
一着目の具合を絵にしてくださり・・・・・。
絵図を書いて下さったのでわかりやすかったです。

むっくくんママさま、ボビン母さまのお力がないと
完成は出来ませんでした~。

ボビンの母さま

セッ、セッ、セカンドブランドーッッッ?!?!?!
あぁ、ビックリしましたっ。

もう十分に何度も「ありがとうございます。」を頂いているのに
またまたありがたいコメントを頂き恐縮です。

本当は、持ち手の部分の厚みを増したら、とか、持ち手を太く、
布で作ったら、とか、考えたりもしていました。
けれども、むっくくん位の体重なら大丈夫かな・・・・・とか。

もし、コレではだんだんと具合が悪くなってきました、との
事でしたら、ぜひともご連絡ください。
むっくくんのこれからの体調などで、
改良するところが出てくるかもしれません。

母さまのデッサン、本当にわかりやすかったです。
ちょっとだけ、ユーモラスでしたぁ。
プロフィール

テク

Author:テク
ベベ
平成22年12月11日生まれ
シェルティー  女の子

怖いものなしで時々宇宙怪獣に
変身してしまう超お転婆さん。  
そんな元気いっぱいのベベ
の何気ない毎日をご覧ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR