ベベ&怒りっ、気をつけてよっ!!

私、怒っています。その怒りをブログに載せさせてください。




今日の10時45分頃。いつものようにお散歩中。

狭い道で後ろから車が来たので、ベベキャンを走らせ

3メートル位先のよけられそうな場所まで行く途中、

私の左側、すなわち、キャン側をスピードを落とさずに

車が通過!!

私「〇〇〇〇さん、狭い道であぶないでしょっ。」

車の窓から顔を出し、

Sさん「すみませ~ん。」

(ライトバンに店の名前が書いてあったのです。)




あぁ、危なかった。

もしかしたら、キャンがひかれていたかも、と思うと

震えるおもいでした。



いつもおさんぽの時は、右手にベベ、左手にキャン、と

少し幅を取って歩いていますが、車、バイク、自転車に

気がついたら、すぐに、端によけます。

およその玄関先や駐車場に入らせて頂く時もあります。

が、お家の人がいなくても一声かけさせてもらってます。




気持ちがおさまらない私は、Sさんのお店に行きました。

運転していた人は、留守でしたが、女の人がいました。



私 「お客さんじゃないんですが、Sさんってお店は、

   こちらですか? 先ほど70歳位の男の人が運転して

   いて、凄く怖かったんですが。」

女性「Sは、ウチですが、ウチの主人では、ないですね。

   主人は、65歳ですから。」

私 (え? この場合の5歳のちがいって・・・?)

  「あ、すみません、65歳位だったかもしれません。」

女性「そうですか。すみませんでした。

   厳重に話しておきます。」

私 (話してくれるのは、いいけど、私の名前とか聞かないの?)

  「電話番号とかひかえないんですか?」

女性「ケガとかされたんですか?」

  不服そうに、住所、名前、電話番号を控える。

私 (は?怪我していたらこんなにのんびりしてないでしょ?)

  「ケガは、ないですが、すごくこわかったんです。

   警察署に相談しに行く位こわかったんです。」



そうこう話しているうちに、65歳のご主人帰店。



女性「これこれこういうお客さんが・・・。」

主人「すみませんでしたって言いましたよね。」

私 「はい、言ってくれましたが、それだけでは、

   気持ちが治まらないのできました。」

主人「見えなかったんだよね。」

私 「見えなかったって、人間の子供だったら

   どうするんですか?」

主人「犬の散歩も気をつけてもらわないと・・・。」

私 「気をつけていますよ。よける時間を与えずに

  スピードを落とさずに通り過ぎたんじゃないですか。」  

主人「謝るしかないでしょ?どうしろっていうの?」 

私 「お金が欲しいとか、訴えるとかじゃないですよ。

   さっきだって、奥さん、私の名前すら聞かないで。

   気持ちが入ってないじゃないですか。」



と、まぁ、こんな感じで、よくいままで商売やってこれたなって

感じでした。  私がおかしいのかな?



帰りにその道を通って写真撮りました。↓

私のコンパクトカーとで道幅がおわかり頂けるかと。



お散歩、これからもっと気をつけないと!!

ベベキャンに怪我がなくて本当によかったです。

守ってくれた「力」があるのだと思います。

ありがとうございました。

皆様もどうぞ、気をつけてください。







「明日もがんばる、交通安全。」 by ベベ






かーちゃんの剣幕に驚いたベベに
ポチッとお願い致します。
にほんブログ村 犬ブログ シェルティーへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ムキー!!
私も腹立ってきましたっ!
なんだそこの夫婦!ムカつく!
キャンちゃん無事で良かったよぉ(T ^ T)
可愛い我が子ですもの!全力で守りましょ、ママ!p(^_^)q

No title

ムカつきます!
テクさんがお店まで行って、よくぞ言ってやりました。
言葉にも気持ちが表れるものです。
キャンちゃんに何事もなくてよかったです。べべちゃんもテクさんも。

うちも3頭だから、気をつけて歩いてます。
なので、メインのコースは遊歩道を散歩することが多いです。
それでも、歩行者が安心して歩ける場所なのに、自転車が後ろから、もうスピードで飛ばしてきたり、ひやっとした思いが何度も。心の中で怒りの言葉を発したりしちゃいます。歩行者が歩いてる時はすれ違う時は速度を落としてよ!!
すみません、私も怒りをコメントにしてしまいましたm(_ _)m

ロンママさま

本当に、似たもの夫婦でして・・・。
ワンコがきらいなんでしょう、きっと。
私としては、キャンの事だけでなく、
あの狭い道で、あのスピードは、常識的に考えて
あぶないでしょ、スピード違反だし、気をつけてくださいと
理解してほしかったのです。が、あちらさんにしてみたら、
「なんだか、ごちゃごちゃうるさい、ババァだな。」くらいにしか
思ってないでしょう。

「地域の〇〇〇さん」と言う感じのお店なのです。
もし、今度また、あの調子でしたら、警察に相談します。

はい、ロンママさま、大事なわが子を守るために
お互いに気をつけましょう。
ありがとうございました。

れセ香母さま

心配、ありがとうございました。

今思い出しても、むかつきます。
逆キレしてっ。  スピード違反は、
自分なのにっ。
もし、遭遇したならば、容赦しませんよっ!!

自転車も、かなりあぶないですよ、ね。
お互いが、思いやりの気持ちを持てば
ストレスも少なく、暮らせるのではないでしょうか。

母さまもどうぞ気をつけてください。

腹立つわぁ~

こんんんっな狭い路でスピード出すなんて、危険意識が全く無いバカだね。

もし事故でも起きたら、人の命でも奪ったら自分の人生だって終わる…そんなことも考えない傲慢な人間は運転なんかしちゃいかん!

しかも『すみませんって言いましたよね』だとぉ~!!!
そりゃ気持ちも収まらんよ!
もー天罰下れ!


miyaさま

お返事、遅くなりました。

ねーっ、ひどいおじさんですよねっ。

親切な町の〇〇屋さん。って感じで
もう長いことお店をやっている人なんです。
なので、本当は、親切な人なのかもしれませんが・・・。

もしかしたら、私に接触しそうな勢いでしたから。
高齢の方でしたら、あおられて転んでしまったかもです。

おじさん、年齢的にも運転、気をつけてほしいです。
もちろん、私も気をつけます。
プロフィール

テク

Author:テク
ベベ
平成22年12月11日生まれ
シェルティー  女の子

怖いものなしで時々宇宙怪獣に
変身してしまう超お転婆さん。  
そんな元気いっぱいのベベ
の何気ない毎日をご覧ください。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR